アパレル求人の探し方【おすすめ派遣会社はココ!】

当サイトではアパレル求人をお探しの方向けに、おすすめのアパレル派遣会社やアパレル販売のお仕事についての情報をお届けします!

社割でお店の服を安く買える?

社員割引って何?

アパレルショップで働くスタッフは自社ブランドの服を着なくてはいけない事が多いので、大半のショップでは社員割引制度があります。

社員割引(社割・社販)とは、従業員がその店の商品を買う際に割引価格で購入できる制度のことです。店の服をたくさん買う必要があるアパレル店員にとっては嬉しい制度ですね。

アパレル社員販売の割引率

社割の割引率はその店によって違います。基本的に定価の30%~50%OFFというショップが多いようです。またショップによっては正社員とアルバイトによって割引率が違うという事もあるようです。

通常の半額近い値段で買えるとあって、元々服好きな人が多いためついつい買いすぎてしまうという悩みも多いみたいですね。

また中には自社ブランドの服を着用するのはもちろん、現在店頭で売っているアイテムしか着てはいけないという決まりがあるショップもあるようで、そうなると次から次へと新しい服を買わなくてはいけないのでいくら社割がきくとはいえ大変ですね。

着なくなった服はどうしてる?

仕事柄洋服を大量に買うアパレル店員。常に流行の服を着る必要があるので、着なくなった服はどんどんたまっていきます。

こうして大量にたまっていく服、アパレルショップで働く人の多くは

  • 友人や後輩にあげる
  • 古着屋に持ち込む
  • ネットオークションに出す

といった方法で処分しているようです。

ただし社割で安く買えるからといって、最初から転売目的での購入は禁止されている事がほとんどなので注意しましょう。

普段着ないようなテイストのショップで働くと、せっかく購入した服も勤務中にしか着ないことになるのでもったいないですよね。こうした面からも、出来れば自分の好きなブランドで働きたいですね。